感動の「プロフィールビデオ」

先日、同期入社だった女の子の結婚式に出席させて頂きました。
彼女は、たまたま誕生日が同じ日で仲良くなった子でした。
元々は奈良県に生まれ、奈良県で育った子だったのですが、ご主人の仕事の都合で神奈川に来ることになり、年は違えど同期として切磋琢磨してきました。
私は神奈川に来てからの人柄しか知りませんが、結婚式で流された「プロフィールビデオ」を見て、彼女が皆から愛されているということを知りました。
ご主人と彼女は高校時代の同級生なのですが、映し出された「プロフィールビデオ」には、高校時代の友人が総出演し、ご主人と彼女の出会いから結婚に至るまでの紆余曲折を、おもしろおかしく再現VTRなども入れながら紹介されていたからです。
一番感動したのは、写真が映し出された後、それがアニメーションのように動き出すのです。
そのアニメーションは高校時代の親友が、ワンカットワンカット、毎日徹夜をして仕上げたものでした。
たくさんの人に愛されて、今日の日を迎えたことを本当に喜ばしいと思いました。