開店祝いには何を贈ればいいのか

開店祝いとは自分の知り合いや身内が開業したときに贈るお祝いのことを指します。
花や観葉植物などが多いのですが、その他のものでも開店祝いをすることができます。
例えば縁起をかついで招き猫などを贈るのも定番なのです。招き猫とは商売繁盛のためのお守りのようなものです。手招きしている猫がお客様をおびき寄せるという願いをこめています。
ただ、これはお店の雰囲気によって選ぶことが大事です。まだ庶民的な和食のお店の場合にはいいのですが、外国料理のお店やバーなどの場合にはあまり合いません。
この場合にはスタッフルームの中などで使ってもらうことができますが、できるならお店の中で使ってもらえるものにしてください。
その他にも喜ばれるのはアクセサリー類なのです。やはり客商売の場合ですとアクセサリーによって店主がおしゃれをすることもとても大事です。
センスのいいものを選ぶようにしてください。
また、何を開店祝いにしていいのか分からないときには商品券や現金でもかまいません。
やはり開業当時は色々なものが必要になりますので現金があるとかなり喜ばれます。
基本的にはどのような開店なのかや、その方の価値観によって決めることが大事です。